名古屋防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

名古屋防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

トップページ設置・工事事例電気錠 > 四日市の病院に電気錠を設置

四日市市の某病院に電気錠を設置しました

四日市にある病院の事務局からお電話をいただき、電気錠の設置を検討されているということで下見にお伺いさせていただきました。薬品を置いてある建物の入り口に電気錠を設置し、パスワードを知っている人しか入れないようにしてほしいとのこと。お見積もりさせていただき、すぐに工事させていただきました。

電気錠解錠ボタン

電気錠制御

電気錠マグネット部分

解錠装置マジカルテンキー

病院などの施設ではその従業員によって入館許可レベルを変え、カルテの保存されているサーバールーム、薬品庫、院長室など、セキュリティゾーンを分けて管理することができます。現在ではフェリカカードなどでも対応できるため、一つのカードで複数の部屋に入ることができるシステムも作ることができます。

電気錠の運用

医療機関では夜間でも出入りがある場合があり、電気錠を使って不審者が入ってこれないようにする必要が出てきます。 弊社では、お客様の業務に合わせてシステムを組み、簡単に運用できるようサポートを行っております。

解錠キーはどんなものでも可能です

写真ではテンキーを使った数桁の暗証番号でロックを外す仕組みのものですが、これを顔認証カメラや指紋認証機器に変える事も可能です。フェリカカードなどでも管理することができます。

防犯カメラセンターが選ばれる理由

防犯診断から、工事、メンテナンスまでワンストップでご提供

工事までの流れ

危機管理の方法から費用の面までまとめてコンサルティングいたしますので施設の防犯担当者の方はぜひご相談ください。 防犯対策はもちろん文書室の出入管理なども合わせてご相談いただけます。防犯診断から、設計、施工、販売、アフターフォローまですべてを弊社にお任せください。