防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

トップページ > 調剤薬局レコーディングシステム

調剤薬局レコーディングシステム

調剤レコーディングシステムとは、調剤過誤や患者様とのトラブルなど調剤薬局で考えられるリスクを回避し、働くスタッフの方々の負担を軽減する初期費用0円、月額10,000円~のシステムです。

調剤薬局レコーディングシステムとは

監視カメラを専門とするトリニティーが調剤薬局のお客様からご相談を受けてきて、できることはないかと考えた結果生まれた、調剤薬局のためのシステムです。
人の健康をサポートする調剤薬局は、患者様のお薬を管理する重大な役目があり、働くスタッフの方々は間違いのないように日々細心の注意を払いながら業務に励んでいらっしゃると思います。
しかしながら、時折調剤過誤やお客様との会話の中でトラブルになってしまった例もあります。
調剤薬局の方々にお勧めしたいのが調剤薬局内でのお客様とのやり取りを記録する「調剤薬局レコーディングシステム」です。
患者様とのお薬のやりとり、従業員の調剤の様子をカメラで録画すると同時に、マイクを使い音声をレコーディング。
実際にどんな会話が行われているのか、どのような調合をしたのか、なにか起きた時に振り返り確認できるようにカメラとマイクを使い記録として残すことができる調剤薬局に向けたサービスです。

調剤薬局のスタッフ様のお悩みから生まれた調剤薬局レコーディングシステム

調剤薬局レコーディングシステムとは

調剤薬局で扱われるお薬は、患者様にとって体の調子を左右する大切なもの。
万が一、何かトラブルがあった時にはすぐに確認できる状況にしておくことが速やかな解決に重要になります。

どのような種類の薬を渡しているのか、お客さまとどんなやりとりをしているのかなど、業務の細やかな状況を確認したい時には繊細に撮影、録画されるカメラのスペックが大切になってきます。
画素数の低いカメラでは特にアップにした時などに差が出やすく、どうしても画面が荒くなってしまうため、情報が見づらくなります。
また、調剤薬局で起こるトラブルの多くは言葉のやりとりにあり、実際にお客さまにどのような説明をしていたのか、お客さまはどのような返答をしていたのかを確かめるためマイクでレコーディングする必要があります。
ただ、性能のいいカメラと集音マイクをセットで購入、設置しようと思うと初期投資ですでに何百万円も必要となってしまいます。
どうしても費用がかさんでしまうため、なかなか高性能カメラと集音マイクを使ったシステムを導入することが難しいといったお悩みをしばしば聞き、防犯カメラ・監視カメラを専門に扱う弊社ならお役に立てるのではないかと考えた結果、集音マイクでのレコーディングも兼ね備えた調剤薬局向けのカメラレンタルを格安で開始することに至りました。

弊社は防犯カメラの専門会社としては珍しく、自社でカメラを製造し販売まで行っているので、受注から工事まで一貫して行える体制が整っています。
そのため余計な費用がかからず、予算を抑えながら高画質HDカメラと集音マイクがセットで設置できるのです。
今まで導入を断念していた方の新たなお役にたてれば幸いです。

調剤薬局の様々なリスクに調剤薬局レコーディングシステムができること

難しい在庫管理でのミス防止、薬の転売防止

調剤薬局では毎日たくさんの薬が出入りしています。
そのため、どれだけ気を付けていても在庫が合わない、なんてことは日常的に起こってしまいます。
どこで誰が間違えたのかを調査しようにも、業務での流れは忙しくしっかりと管理するのは難しいのが現状です。
また薬が海外で密売されてしまうといった問題が起きたことも過去にはあり、調剤薬局から持ち出したものを転売されるなどの恐れもあります。
向精神薬や睡眠薬などは使い方を間違えば命にかかわるものもあるため、薬の在庫の誤差は職場のみの問題に収まらず、さらなる犯罪を招く原因にもなるため、調剤薬局には徹底した管理が求められています。
在庫トラブルを防ぐためにもカメラとマイクを設置することで誰がいつ、なんの薬を持ち出したのか管理することができ、在庫の不一致が出た時の早期解決に役立ちます。

言った言わないのトラブル防止に集音マイク

調剤薬局でよくあるトラブルが、患者様への説明時に起こる言った言わないというトラブルです。
これは人対人である以上、リスクを0にすることは難しい問題です。
頭では全然違うことを考えていたために見当違いのことを口に出してしまったり、聞いていることを分かったつもりで返事していても真逆の解釈をしてしまっていたり、その時、気づければいいのですがそのまま話しが通ってしまえば間違えていたことにすら気づけないまま過ぎてしまいます。

話を聞く側としても先入観でとらえてしまうことも多くあり、これが言った言わないの問題に発展する原因です。
お薬の確認、受け渡しをする時にこの言った言わないのトラブルが起こることがよくあります。
カメラで撮影するだけではこの問題は解決が難しいため、マイクで会話をレコーディングし、受け渡し時の言った言わないの問題を解決する必要があります。
マイクを使ってレコーディングしておけば、どういった会話の流れだったのかを確実に知ることができ、さらにカメラで録画もしているため、トラブルの早期解決、そして証拠として役立てることができます。

患者さんの集まる場所で緊急の事態の検証にも

調剤薬局には持病をもつ患者様がいらっしゃるため、緊急の事態が起こることも十分に考えられます。
在中する薬剤師が見ていない間に患者さまが倒れてしまったなど、急な事態にも調剤薬局レコーディングシステムがあることによって、全体の様子を365日24時間カメラが録画しているので、状況を正確に把握することができます。

このように調剤薬局レコーディングシステムのカメラは持病を持つ患者さんの万が一に備えた状況確認のためにも役立てることができます。

調剤薬局レコーディングシステムで利用できるカメラの特徴

手元から全体までを撮影できる

ドーム型カメラ

400万画素の高画質HDカメラをご用意しております。
身近なカメラの例としてドライブレコーダーで例えると、200万画素もあるカメラを使えば前方部の車両のナンバーを綺麗に読み取ることができるといわれています。
画素数の違いはズームにした時の鮮明さに差が出ます。
高画質のカメラであることにより、手元や表情までより詳しい情報を得ることができるようになります。

スタンダードな録画で一か月以上の記録を保存

レコーダー

せっかくカメラやマイクでレコーディングしても、HDDレコーダーの容量が小さいと大事な情報が消えてしまい、まったく意味がありません。
弊社のHDDレコーダーは通常の録画モードで一か月間の録画を残すことが可能です。
また、メモリは増設できるので、たな卸しや、お客様のご来院される頻度に合わせて、二か月間や三か月間、それ以上の容量にも設定できるため、ご自由にカスタマイズしていただけます。

音声をマイクでレコーディングする

集音マイク

高感度マイクロフォン搭載のため、会話はもちろん、微細な音まで感知しレコーディングしてくれます。
マイクに見えない円形の見た目がかわいらしく、目立ちにくいので、必要以上に大事なお客様に圧迫感を与えることがありません。
お客様に言った言わないを記録するので、スタッフの対応が問題なのか、お客様の聞き間違いかを判断することができます。
外形寸法は、直径80㎜×厚み29㎜の小型設計マイクです。




調剤薬局レコーディングシステム セット内容

・400万画素 高画質HDカメラ
・200万画素 HDカメラ
・HDDレコーダー(通常録画モードで約1ヶ月の録画が可能)※カスタマイズ可能
・小型設計 集音マイク(高感度マイクロフォン搭載)
・モニター
・スピーカー
・設置工事費 ※工事内容によっては費用がかかる場合もございます ・

充実の保証で安心運用

カメラやマイク、HDDレコーダーなどの機器は365日24時間稼働しているため、消耗が早く、どれだけ丁寧にメンテナンスしていてもカメラで5年~7年、HDDレコーダーに関しては3年ほど使えば寿命が来てしまうといわれています。
そういった機器の寿命は仕方がなく、お客様には心配なくご利用していただくために、弊社の調剤薬局レコーディングシステムでは監視カメラを専門とした会社ならではの充実した保証でお客様をサポート致します。

機器の自然故障にもしっかり対応

使用を続けている中で自然に機器が故障してしまった場合には、無償で出張し、機器の修理や交換を行っております。

消耗品の交換

カメラやマイクなどの機器には寿命があり、使っていくほど部品は少しづつ消耗していきます。
消耗したことが原因による機器の故障には、新品のカメラやマイクへの無償交換の対応をしております。
特に記憶媒体であるHDDは定期的な交換が必要な内蔵装置の一つです。

災害や事故時の故障にも対応

風水害・落雷・積雪・火災など、予期せぬトラブルが起こり、それが原因でカメラなどの機器が故障、破損した場合にも無償で修理、または交換を行っております。
予期せぬトラブル時にこそ、カメラやマイクの監視を止めることのないように、迅速に対応いたします。

第三者による過失行為

例えば、泥棒が入りカメラにスプレーを吹きかけたり、いやがらせでマイクに水をかけられたりなど、第三者によって、機器を壊されてしまう可能性もあります。
有効な証拠になるカメラやマイクは犯罪者に狙われることも多いということも想定し、第三者による損害に対しても、機器の保証を適応されていただいております。

調剤薬局レコーディングシステムの費用

調剤薬局レコーディングシステムは初期費用0円、月額1万円~ご利用可能です。
修理交換も無償で対応の保守サポート、カメラや集音マイク、HDDレコーダーなど必要な機器はすべて付属しています。

弊社のレンタルサービスをご利用いただいた場合、400万画素の高画質HDカメラと集音マイク、録画したものを記録するHDDなど、必要な機材をこちらで全てご用意し納品いたしております。
モニターはお客様のTVに接続しておりますが、モニターの貸し出しも行っています。
また、4Kなどさらに高画質のカメラにも対応しておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

カメラや集音マイクなどの設置工事費と、レコーディングに必要な機材が揃っていますので、お客さまには特になにもご用意いただくことなく初期費用0円で調剤薬局レコーディングシステムを始めていただけます。
導入しやすいだけでなく月額10,000円からのサブスクですので、お気軽に始めていただくことができます。
お薬を扱うため、ミスが許されず、人一倍精神的な負担を抱えてしまうのが調剤薬局でのお仕事です。
調剤薬局レコーディングシステムをご利用いただくことで、人の健康のため働く調剤薬局のみなさまのご負担を、少しでも軽くすることできます。

調剤薬局レコーディングシステム導入までの流れ

STEP1 まずはお電話またはメールでお気軽にご相談ください

問い合わせ

調剤薬局レコーディングシステムにご興味をお持ちの方は、お気軽にお電話でお問い合わせください。
お客様のご予算、ご要望をお伺いして、簡単なお見積りをご提案いたします。
レンタルならではの月額でわかりやすい料金プランにご定評頂いております。

STEP2 現地にご訪問&カメラ画質や画角の確認

現地調査

実際に営業担当が現地に出向き、お電話でお伺いした内容に合わせ、カメラの台数や画角、マイクの位置を決めていきます。
ここでは実際にカメラで録画し、画面上に写る範囲、画質の見やすさなどを確認します。
マイクのレコーディングチェックも一緒に行い、使用感をお試しいただけます。
実際に見て聞いていただいた上で、納得していただけましたら契約となります。
次回の工事日を決め、図形の作成に取り掛かります。

STEP3 調剤薬局レコーディングシステム設置

調剤薬局レコーディングシステムの設置工事

工事日当日には、お電話の時から対応しております営業スタッフもご一緒させていただいております。
営業スタッフもご一緒させていただくことで、打ち合わせで決めた内容通りに進んでいるかを随時チェックすることができ、カメラの向きやマイクの位置など、お客様に同じことを言わせてしまうことのないように気をつけております。

STEP4 設置完了・アフターフォロー

アフターフォロー

ほとんどの工事の場合、工事は一日で完了いたします。
工事が終わりましたら、その日から調剤薬局レコーディングシステムをご利用いただけます。
カメラやマイクなどの機器の操作方法についても、弊社のスタッフがレクチャーしますのでご安心ください。
また、設置後もお困りの際はお気軽にご相談くださいませ。

調剤薬局専用のカメラに対する保証サービス

弊社で購入していただいた調剤薬局レコーディングシステムは、最初から【あんしんメンテナンスパック】が付帯しております。
遠隔で機器の正常作動、異常動作をチェックできる独自のIoTサービスもオプションでお選びいただけます。

0120988551
メールでのお問い合わせはこちら