名古屋防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

公共施設(役所、公民館、自治会など)

公共施設 役所などの公共機関、公民館、自治会などの場所は人々の出入りが激しいためそれをすべて人の目で監視することはできません。 弊社は名古屋市、愛知県の入札の資格もありますし、月々のお支払で防犯カメラを導入することもできます。 公共の場所では防犯カメラがあるということだけで、利用者に安心感を与えることができます。 常駐警備員を配置している場所でさえ防犯カメラを導入することが多くなってきました。危機管理としての防犯カメラをお勧めします。

入退室管理 顧客情報管理に電気錠

個人情報保護

電気錠は市役所や区役所、病院や学校、幼稚園など、個人情報の所有が多い企業や団体の秘密保持のためによく使用されます。個人情報保護法が施行されてから、非常にニーズが高まってきました。

防犯カメラは威嚇効果、証拠資料としての効果を持ちますが完全に侵入者をシャットアウトすることが出来ません。電気錠を組み合わせることでさらなる効果を発揮します。

街頭防犯カメラ「SCR-1000」について

屋外カメラ録画機「SCR-1000」

録画機能だけを搭載したメガピクセルIPカメラ対応録画専用装置です。

交換/取出しの容易なリムーバブルHDD(1TB)を採用し、専用ソフトによるPCでの検索/再生が可能です。

また、瞬停/停電時での自動停止、自動復帰機能、さらに外部から動作状態がわかるように動作確認灯(LED)を本体底面に搭載。

公の場所での防犯マネージメント

ひとたび公の場で事件が起こるとその安全性や管理方法についてその施設の責任者の過失が問われる時代になってきました。特に病院や学校などの施設では子供や病人が多いため気を配る必要があります。

弊社では防犯カメラをただ設置すればいいわけではなく、ちゃんとした理論に基づき防犯診断から、設計、施工、販売、アフターフォローまでを行います。

また、こちらは愛知県某市の公共施設の防犯カメラ設置に関する指針です。公共の施設ではこのような指針に基づいて設置いたします。

名古屋市公共的団体による防犯カメラの設置及び利用に関するガイドライン(外部サイト)

防犯診断から、工事、メンテナンスまでワンストップでご提供

危機管理の方法から費用の面までまとめてご相談していただけますので、施設の防犯担当者の方は是非ご相談ください。 弊社は、名古屋市、愛知県の入札資格も持っておりますので予算取りなど是非ご相談ください。防犯対策はもちろん文書室の出入管理なども合わせてご相談いただけます。 防犯診断から、設計、施工、販売、アフターフォローまですべてを弊社にお任せください。

防犯カメラの販売実績が多数あります。

販売

弊社は創業以来、お寺や病院、児童館、役所、税務署やスポーツセンターのような公共施設から、町の自治会までいろいろな場所に防犯カメラを設置してきました。 それらの経験と実績で防犯カメラ設置に対するお客様の不安を取り除き、『安心』と『安全』の両方をお客様に提供いたします。 弊社ではお客様に対し日々サービスの品質を維持し、さらなる向上を目指していくことを心がけております。それは何よりも、お客様の評判が弊社の発展にも衰退にもつながると心から信じているからです。

防犯カメラの導入方法

防犯カメラの説明

名古屋防犯カメラセンターでは、公共機関で防犯カメラを導入する際、いろいろな手段が使えます。公共機関に対し現金での販売はもちろん、リース、レンタルでの導入が可能です。

落雷や水害などの自然災害による故障や、イタズラによる破壊、盗難などに保険が付く導入方法もあります。一度ご相談ください。

ご希望により、無料で設置工事前に、実際に取り付ける場所にてデモンストレーションが出来ます。 また、入札前のご相談(予算取り)も歓迎していますので気軽にお申し付けください。

名古屋防犯カメラセンターを何卒、よろしくお願いいたします。