名古屋防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

名古屋防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

トップページ設置・工事事例施工事例5 > 磐田市での防犯カメラ設置例(教育施設)

磐田市での防犯カメラ設置例(教育施設)

このウェブサイトを見て見積依頼をいただきました。磐田市の某教育施設にて防犯カメラを設置しようということになり、専門業者を探していたとのこと。弊社は数多くの教育施設に防犯カメラを納めてきた実績があり、どこにどのように設置すると効果が高いかという防犯診断をさせていただきました。お見積金額も予算内ということでご契約をいただきました。

校門の防犯カメラ

校庭の防犯カメラ

裏門の防犯カメラ

カメラモニター(ぼかしあり)

子供たちの集まる教育施設では、まず施設の境界線にある進入経路を確認します。人が普通に出入り出来る場所と塀や柵を乗り越えて侵入出来る場所、侵入出来ない場所の3種類に分けます。もちろん費用をたくさんかければすべての場所に防犯カメラを設置することが出来ますが、予算内で最大限の効果を出そうとするとカメラの台数も限られてきます。
それらの防犯カメラを適所に配置し、職員室からは死角になる場所、ならない場所などを加味しながらプランを作ります。

公の場所での防犯マネージメント

学校

ひとたび公の場で事件が起こると、その安全性や管理方法についてその施設の責任者の過失が問われる時代になってきました。 特に病院や学校、保育園などの施設では子供や病人が多いため気を配る必要があります。

弊社では防犯カメラをただ設置すればいいわけではなく、ちゃんとした理論に基づき防犯診断から、設計、施工、販売、アフターフォローまでを行います。

防犯カメラセンターの強み

名古屋防犯カメラセンターの強み

防犯診断から、工事、メンテナンスまでワンストップでご提供

工事までの流れ

危機管理の方法から費用の面までまとめてプランを作成いたしますので施設の防犯担当者の方は是非ご相談ください。 防犯対策はもちろん職員室やサーバールームの出入管理なども合わせてご相談いただけます。磐田市の防犯カメラシステムは防犯診断から、設計、施工、販売、アフターメンテナンスまですべてを弊社にお任せください。