防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

トップページQ and A > 駐輪場に防犯カメラを付けたい。

駐輪場に防犯カメラを付けたい。(駐車場の防犯)

駐輪場防犯カメラは非常に有効です。 なぜなら、自転車を盗むという犯罪は『カジュアルクライム』と言われて万引などと同様、プロによる犯罪は少ないからです。 ですので、防犯カメラ監視カメラによる抑止効果が非常に高く、自転車盗難にはもってこいのシステムです。

ただ、昨今の自転車ブームで1台数十万円という自転車もあるようですので、場合によっては車上荒らし以上の被害額になることも多いようです。

駐輪場は建物から離れていてもレンズの仕様によりある程度カバーできます。それによってポールなどを設置する必要がなく比較的リーズナブルに設置できる場合もあります。 また、マンション等であればエレベーターホールや駐車場なども一緒に設置する場合が多いです。

屋外にある駐輪場や駐車場では人の出入りを制限することが難しいのが現状です。私たちは『泥棒に入られにくい』環境を提供いたします。

駅前駐輪場の有料化

名古屋市では駅前駐輪場がどんどん有料化されています。
それに伴い駅に近いマンションやアパートの駐輪場に違法駐輪をするという事件が多く起こっております。
野放しにすると住人の方が自転車を駐められないばかりか、自転車の不法投棄につながり、その処分費用を負担しなくてはならない事態にまで発展したマンションが多く存在します。

高級自転車の盗難に注意

最近では、自転車ブームもあり、10万円以上するような自転車をよく見かけます。それに伴い、自転車専門の泥棒も出てきました。
比較的転売がしやすく、中古市場も確立する中、ネットオークションやフリーマーケットでの転売で不当に利益を得ているプロの泥棒もいます。日頃から盗難防止の準備をしましょう。

0120988551
メールでのお問い合わせはこちら

設置工事ができる範囲

防犯カメラセンターでは全拠点を合わせると、関東・中部・関西全域で防犯カメラの設置工事が可能です。