名古屋防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

名古屋防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

トップページ > 共聴を使った自主放送システム

共聴を使った自主放送システムの設置工事


自主放送システム

老人ホームや介護施設、病院、学校などで自主放送システムの取付工事を行うことがあります。共聴システムでつながった、各部屋のテレビにパソコンやハンディカムの映像をおくり、患者さん、生徒さんに情報を提供することができます。
個別のテレビに共通のコンテンツを配信する自主放送システムの設置工事は、ぜひ当社にお任せください。

OFDM自主放送システム イメージ

現在ではデジタル化しており、パソコンの画面や監視カメラの映像を取り込むことができます。会議資料やお知らせを定期的に共聴システムを使って自主放送をすることができます。地デジアンテナから得られた地上波の放送に、混合器を使ってエンコーダを設置。混合器からは各部屋のテレビまで映像信号を地上波の放送に合わせて受信できるように設置をさせていただきます。

OFDM自主放送のシステム例

多岐にわたる自主放送システムの利用用途

  • 一般的な構内放送・校内放送
  • 施設に対するお知らせ
  • 自主放送システムを使った雨天時の朝礼
  • 移動が困難な方への出し物等の映像を個室へ
  • 自主制作の映像コンテンツ放送
  • 体操などのレッスンで健康促進
  • 学芸会などの放送
  • デジタルサイネージの代わりの自主放送システム

お客様の利用用途に合わせてエンコーダを選択し、各テレビにチャンネル登録をします。エンコーダにはパソコンから映像を入力できるほか、HD‐SDIの映像信号も入力できます。

テレビを使った自主放送

ホテルや旅館、学校などで使われているシステムを共聴システムがあればどんな場所でも設置できます。テレビにチャンネルを設定し、リモコンで操作するだけで、施設の情報を館内全体に案内できます。
自主制作のビデオ、営業資料、サイネージ代わりにテレビを使用することが可能で、例えば、歯医者さんでインプラントや矯正の映像・資料などを受付、施術台などで放送し、治療を促したり、工場などでラジオ体操を全フロアに放送することも可能です。老人ホームなどでは、イベントの様子を部屋からなかなか出てこられない利用者の方に放送する、ということも可能になります。
使用する機器のメーカーは、日本アンテナ、マスプロ社製の製品です。愛知、岐阜、三重、静岡で対応可能です。

自主放送の注意点

著作権のある映像コンテンツや音楽配信は、法律に触れる恐れがあるため注意しましょう。自主放送システムは、あくまでも自主的に作られたプライベートなコンテンツを配信するシステムです。