名古屋防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

トップページ設置・工事事例設置例3 > 設置工事事例 名古屋市で街頭防犯カメラの設置工事

名古屋市で街頭防犯カメラの設置工事

名古屋市内の自治体から町内の街路灯に防犯カメラを設置してほしいと要請がありました。
街頭防犯は地域の安全を見守るための防犯カメラです。

街頭防犯は録画媒体としてSDカードを使う場合は必ず、年一回の点検をお願いしております。
SDカードはハードディスクに比べ劣化が早く、交換時期のタイミングが重要になります。

街頭防犯カメラ工事の様子

街灯に防犯カメラ設置工事をする様子です。

街灯に防犯カメラを設置する場合、往来の妨げとならないよう警備員を配置します。市役所への工事の届け、警備会社への警備員の手配、それらすべての段取りを弊社で行います。

商店街・自治会からの防犯カメラ設置工事ご依頼について

商店街や、自治体からの防犯カメラ設置依頼が増えています。安易に安価な防犯カメラを設置すると後々メンテナンスに困ることが多く、そういった案件も弊社では対応させていただいておりますが、しっかりと実績のある業者に頼みましょう。
弊社では、設置前の設計から点検、メンテナンスなど長く防犯カメラを運用していただけるよう安定したサービスを行っております。