名古屋防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

トップページ設置・工事事例設置工事例3 > 関市の工場に防犯カメラを設置工事

防犯カメラ工事事例:関市の工場

関市の某製造工場にて防犯カメラを設置工事させていただきました。敷地全体の様子が日中も夜間も事務所で見られるようにしてほしいとのご要望でした。安全対策が取付の主な理由でしたが、資材泥棒も考慮に入れしっかりと録画保存をするように指示がありました。
取り付け工事費用もカメラは屋外と屋内、事務所の計三台で月額約8000円のリースでご契約をいただきました。

防犯カメラ取付時の様子:関市工場

配線の関係もあり、高所作業車での工事になりました。高所作業車の必要な工事は弊社が年間行う工事の中でも3%以下ですが、必要に応じて利用し配線、取付を行います。

関市の工場電柱

関市の工場電柱にカメラ

カメラの取付位置はここまで高くなく、メンテナンスもありますので地上約4mの位置に設置工事。配線だけは高い場所を通しました。

工場内カメラ

屋内といえども工場内部はホコリなども多く、屋外と同じように配管を使って配線します。

関市での防犯カメラ工事

様々な場所で防犯カメラの工事をしています

関市の個人宅、工場などに防犯カメラの設置工事を多く行っています。関市ですので、やはり刃物の製造などの関連会社も多いですが、縫製工場やリサイクル工場などでも多く受注を受けております。岐阜県関市はあんしんメンテナンスパック対象地域です。