名古屋防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

名古屋防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

トップページ防犯サービス防犯フィルム > 三重県四日市市の個人宅防犯フィルム

三重県四日市市の個人宅防犯フィルム

三重県四日市市の一軒家で防犯フィルムの施工依頼を受けました。 お客様はご依頼前に泥棒に入られて、それ以来不安を強く感じていたとのこと。 インターネットで調べて弊社のサイトを見てお電話をいただきました。

泥棒は旅行中にリビングの縁側にあるガラス扉を割って侵入。旅行から帰ってきたら家の中がぐちゃぐちゃだったとのこと。

泥棒が侵入する可能性の高いすべてのガラス扉、ガラス窓に防犯フィルムを貼りました。

三重県四日市市の個人宅防犯フィルム

三重県四日市市の個人宅防犯フィルム

泥棒の約4割がガラス破りで侵入

鍵をしっかりとかけていた場合、もっとも多いのがガラスを割って侵入する手口。 ガラスの割り方も普通にバールなどで打ち破る方法から、三角割り(ドライバー等を使った手口)、ガスバーナーを使った焼き破りなどがあります。 ガラスを割ると大きな音がしてすぐに気づくのでは、と思う方もいるかもしれませんが、その手口の中には音をほとんど出さずにガラスを割る方法もあります。

しっかりと施錠をし、防犯フィルムを貼るだけで進入盗の約8割を防ぐことができます。

三重県での防犯フィルム施工実績

三重県

弊社では三重県の様々な個人宅、施設に防犯フィルムを導入させていただいております。
老人ホームや介護施設、保育園や幼稚園といったたくさんの方が出入りする施設では、防犯としてだけではなく、災害時の飛散防止フィルムも施工いたします。

四日市市、津市、鈴鹿市などを中心に桑名市やいなべ、菰野などの地域でもフィルム施工を行っております。