名古屋防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

名古屋防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

トップページ防犯カメラトリニティー製の防犯カメラ > 200万画素180度パノラマカメラ「HS-180AHD」

200万画素屋外設置可能
180度パノラマカメラ
「HS-180AHD」

製品情報

【大きな画角で撮影可能】
HS-180AHD」は、パノラマカメラとしては最大級の画角である180度を撮影可能にしました。
200万画素、フルハイビジョン撮影が可能になったため、大きく撮影しても映像が劣化しにくくなったことで様々な場所に使われるようになりました。
画像はかなり湾曲しますが使い方によっては1台で2台以上の範囲を撮影可能にすることでコスト削減も可能です。

【確認用に最適】
画面が大きいので被写体は小さく撮影されますが、人やモノの有無、移動状況などであれば一つの画面で全体を撮影できるため、複数のカメラを設置するより容易に状況確認をすることができます。
また、画角を120°~180°まで5°ごとに画角を変えられるため、細やかな調整が可能です。

  • 200万画素のフルハイビジョン撮影
  • パノラマカメラ最大級となる180度の画角
  • 120°~180°まで5°ずつ画角調整が可能

製品写真 HS-180AHD

TR-451VQ


長期レンタル対応防犯カメラ

製品仕様

撮像素子 SONY製 1/2.8インチ 2.0メガピクセル CMOSイメージセンサー
解像度 1920(H)×1080(V)
映像フォーマット AHD
走査方式 2:1インターレース
レンズ パラメータレンズ:f1.85mm / F2.0
水平視野角 水平:184°×垂直:115°
約120°~180°の5°刻みで調整可能
最低照度 0.1Lux / F2.0(AGC OFF)
動作温度 -10°C ~ 50°C
電源 DC12V(±10%)
消費電力 100mA(±10%)
重量 約360g
外形寸法 直径110 × 高さ87.7 mm
※製品の品質改善のため、HS-180AHDの仕様や外形は変更となる場合がございます。

パノラマカメラ1台で
防犯カメラ2台分の視野角をカバー

hs-180ahdと一般のカメラとの比較

HS-180AHDは超広角レンズを搭載することでカメラの設置場所から正面の範囲をほぼすべて撮影することが可能です。

■ コスト削減のために複数台の防犯カメラを1台にまとめたい
■ ヒト・動物・モノの移動状況を俯瞰的に把握したい
■ 詳細ではなくモノの有無などざっくりとした情報だけを映像から知りたい

等のニーズに応えることができる防犯カメラです。

またHS-180AHDは魚眼レンズ影像として広範囲を撮影することもできるため、状況に合わせて柔軟な映像が取得できます。

【HS-180AHD(パノラマカメラ)のメリット】
HS-180AHDはパノラマカメラでは最大級となる180°の画角を実現しています。
このため、室内2方向からの防犯カメラ撮影を要していた空間でも、HS-180AHD1台の映像でカバーできるようになりました。

【HS-180AHD(パノラマカメラ)のデメリット】
パノラマカメラの導入時には、画角の広さから1台で広範囲の撮影ができる利便性と併せて、画像が湾曲する事への理解も必要です。
インターネットで『パノラマカメラ 画像』と検索すると、パノラマカメラで撮影された画像がいくつも閲覧できるかと思いますので、パノラマカメラの映像のイメージづくりに活用してください。

HS-180AHD
機能と特徴

HS-180AHDはフルハイビジョンの画質で撮影が可能なAHD方式の防犯カメラです。
アナログ防犯カメラと同様の同軸ケーブルを活用できることもあり、コストパフォーマンスに優れた規格といえます。

また、防犯カメラの心臓部分ともいえるイメージセンサ―にはSONY製を採用しているため高精細映像を安定して撮影することが可能です。
その他、防水性能やPTZ機能、軽量小型でありながら広範囲を撮影できる使いがっての良さなど、バランスのいいスペックから幅広い業種のお客様からさまざまなシチュエーションでご利用いただいています。

HS-180AHD使用影像

フルハイビジョン画質の映像

アナログハイビジョンカメラと呼ばれる方式を採用するHS-180AHDは、同軸ケーブルを用いて手軽かつ安定的に映像の取得・記録が可能です。また、SONY製CMOSを採用しているため全体的な色合いもきれいで、良好なフルハイビジョン映像が撮影できます。
精彩な映像が撮影できるHS-180AHDですが、暗闇での撮影では注意が必要な部分もあります。0.2Lux下まではカラー撮影ができていますが、0.1Luxほどではノイズも出る白黒映像となります。赤外線照射機能はついていないため、ある程度明るい場所での撮影で活用いただきたいカメラです。

屋外設置可能な防水・防塵性能

HS-180AHDはIP66という防水保護構造及び保護等級を取得しており、防水・防塵性能が保証された屋外設置可能な防犯カメラです。

超広角レンズ搭載

f1.85mmの超広角レンズを搭載しているため、水平視野角180°という超広角撮影ができます。HS-180AHDでは防犯カメラ設置場所から見た正面空間についてほぼすべてを捕らえることができるため、防犯カメラ台数を減らしたい場合に有効です。
また、状況の変化を俯瞰的に把握したい場合にも、複数台の防犯カメラ映像では映像をつなぎ合わせる必要が出たり、どうしても途切れてしまう空間ができてしまったりするものですが、HS-180AHDを活用すれば一体的な映像を取得することができます。

遠隔操作で上下左右反転・柔軟な画角調整が可能

HS-180AHDはレコーダー側の操作をすることで、遠隔から映像の上下反転もしくは左右反転ができます。
さらに、水平視野角120°~180°の範囲で5°刻みの画角調整ができることから、正面中央だけではなく、左寄り、右寄り、といった柔軟な範囲で撮影することも可能です。

※遠隔で操作するためには同軸制御機能に対応したレコーダーが必要となります。

HS-180AHDの外形寸法

HS-180AHDの外形寸法図

HS-180AHDの外形寸法は
直径110mm×高さ87.7mm
です。
なお、重量は約360gです。
小型、軽量な防犯カメラは空間とのなじみもよく、待合室やエントランスなど空間に緊張感を出したくないような場所にでも活用しやすいつくりとなっています。

※製品の品質改善のため、HS-180AHDの仕様や外形は変更となる場合がございます。

パノラマカメラについて

HS-180AHDはパノラマカメラの一種です。
ここで、パノラマカメラについてざっくりとご紹介します。

HS-180AHDは操作で魚眼レンズとして撮影することもできます。パノラマカメラ・魚眼レンズは近年では豊富なラインナップがそろっており、防犯目的、アート、趣味から玩具などに応用されることもあるなど、活用の幅が拡がっています。

パノラマカメラについて:
シングルセンサーとマルチセンサ―

パノラマカメラには、1つのセンサーで撮影するシングルセンサーと、複数のセンサーで撮影するマルチセンサーがあります。

シングルセンサーは魚眼ビューを撮影することができます。正面エリアをカバーすることができる反面、ビューの端では密度が低くなるため、識別を要するような映像を撮影する目的にはそぐいません。
※HS-180AHDを遠隔操作するためには専用のレコーダーが必要です。

マルチセンサーは、1つのケーシングの中にセンサー(レンズ)が通常3個搭載されています。
複数のセンサーが重なり合った画像を撮影し、それらをつなぎ合わせることで180度の歪みが少ないパノラマビューが撮影できる仕組みです。

小規模範囲の防犯に適している

HS-180AHDのように小型のパノラマカメラは、ブティックやガソリンスタンド、ホテルなど、比較的狭い範囲を撮影したい場合に活用されています。
1台で広範囲が撮影できる上、外形に圧迫感がないことからじわじわと人気が出てきています。
特にHS-180AHDは丸みを帯びた形状と白色系の柔らかい筐体が、空間との調和にたけていると評価されています。HS-180AHDは防水・防塵性能にも優れているためお客様を向かい入れる出入り口等にも気兼ねなく設置することができます。

HS-180AHDは防犯目的で活用されるカメラですが、より幅広い意味合いのパノラマカメラ・360度カメラについては下記のページでもご紹介しています。
360度カメラの比較