名古屋防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

名古屋防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

トップページ防犯カメラの種類赤外線カメラ > 400万画素赤外線カメラ「TR-451VQ」

400万画素屋外用赤外線カメラ「TR-451VQ」

製品情報

TR-451VQ」は、400万画素(2Kレベル)の超高画質屋外用防犯カメラです。バリフォーカルレンズ内蔵で扇状に約30°~90°の範囲に可変させ、被写体を撮影します。
ソニー製のイメージセンサ「スターヴィス」を搭載。さらに夜間には赤外線を発光させ、暗い場所でも明るく撮影することができます。
AHDの信号方式で映像信号をレコーダーに送信。

  • 400万画素の超高画質
  • ソニー製イメージセンサ「スタービス」を採用
  • 赤外線により夜間でも撮影可能

製品写真 TR-451VQ

TR-451VQ


スタービス

製品仕様

撮像素子 1/2.8インチ SONY CMOS センサー STARVIS搭載
解像度 2592(H)×1944(V)
映像フォーマット AHD
最低照度 カラー:0.2ルクス 白黒:0ルクス(赤外線照射時)
焦点距離 2.8mm ~ 12mm
画角 30 ~ 90°
機能 逆光補正、ATR(WDR)、ダイナミックノイズリダクション
動作温度 -10°C ~ 50°C
電源 DC12V
消費電力 最大 3.7W
重量 約640g
外形寸法 約101.4 × 87.3 × 280.3 mm

ソニー製イメージセンサ「スタービス」を採用

スタービス ソニー

ソニー製のイメージセンサー (スタービス) は,1µm2あたり,2000mV以上 (カラー品,706cd/m2光源撮像時,F5.6,1s蓄積換算) の感度を有し,可視光領域に加え近赤外領域までの高画質を実現しています。
監視カメラ用途CMOSイメージセンサ用 裏面照射型画素技術です。STARVISは,ソニー (株) の商標です。

AHD方式の400万画素防犯カメラシステム

400万画素防犯カメラシステムは、いわゆる2Kレベルの画素数を持った防犯カメラを使っています。再生には4Kレベルのモニターが必要にはなりますが、フルハイビジョンレベルのモニターでも拡大再生時に高い視認性を発揮することができます。400万画素AHD対応のレコーダーで動作します。200万画素AHDレコーダーには接続できません。