名古屋防犯カメラセンターで防犯カメラの設置工事

トップページ防犯カメラの種類サムスン > デジテルビデオレコーダー「SRD-494KN」

サムスン デジテルビデオレコーダー「SRD-494KN」

製品写真 SRD-494KN

SRD-494KN

製品仕様

接続カメラ台数 4台
ビデオ出力 HDMI・VGA(1920×1080、1280×1024、1280×720)
SPOT出力 2CH
音声入/出力 4/1
圧縮方式 H.264
録画解像度 1920×1080、1280×720、960×480、704×480、704×240、352×240
総フレーム数 すべての解像度で120fps
録画方式 手動、スケジュール、イベント、両方
HDD搭載容量 初期4TB(最大6TB×2)
操作方法 USBマウス、リモコン
遠隔監視 PC(スマートビューワ、ウェブビューワ)、スマートフォン(iOS、Adnoroid)
アラーム入/出力 4/2
重量 4.49kg
寸法(幅×高さ×奥行き) 370.0×44.0×320.0mm

製品情報

SRD-494KN」は、スマートフォンモニタリング機能を搭載したAHDカメラが接続可能なデジテルビデオレコーダーです。

AHDはアナログカメラシステムの簡易性と、IPカメラシステムの利点である拡張性を兼ね備え、また既存のアナログカメラも接続可能なため、フレキシブルに運用できます。

  • 最大1920×1080レコーディング
  • アナログカメラ接続可能
  • スマートフォンモニタリング
  • 同軸カメラメニュー制御
  • 伝送距離500m(5C-2V)

防犯カメラは適材適所です。現地視察で機器のマッチングをいたします。

防犯カメラにはたくさんの種類があります。値段も安いものなら1万円程度から高いものだと15万円程度するものまでいろいろです。 日中しか撮れないものもあれば、夜間0ルクスでも撮影可能な機種もあります。最初から防水加工されているものもあれば、オプションをつけて防水加工しなければならない物もあります。 どの機種が最適かしっかりとマッチングいたします。